店内のフード持ち込みとテラス席の利用について

フードの持ち込みについて

ルールを一部変更致します

誰の為のフード持ち込みなのか?

もう少し対象を絞ることにしました

江尻東の私の店近隣のお勤めの方々の

お昼休みに有効活用していただけるよう!

平日の11:30~13:30の店内およびテラス席を

どうぞ遠慮なくお使いください

ネル抽出のコーヒーでお待たせしますが、

食後のコーヒーとしてドリンク代を頂戴いたしたく思います

テラス席については、

終日の持ち込み可といたしますので

お時間にゆとりのあるお客様は

混雑を避けてご利用いただけると

ありがたく思います

まずは、

勇気ある?! 最初の持ち込みのお客様の

ご来店をお待ちしております 笑

明けましておめでとうございます

1ヶ月以上も投稿を空けていて申し訳ありません

このホームページ作りは

ブログは昨年の3月から始まり、

PC教室で指導を受けながら..

物件取得など店作りよりも先行して

自分がどんな店にしたいのか?を

練り上げる良い機会になっていたと思います

事後報告になりますが、

昨年12月25日クリスマスに

「うつわとコーヒー」 をオープンいたしました!

店舗空間が出来上がってゆくプロセスについては

インスタグラムの

@makotoneldrip から

よろしければ覗いてみてください

今年は、

新しいこの店が、

お客様に使い勝手の良い

居心地の良い空間

として成長できるよう

今の私にできることを

1つずつ積み重ねてゆきたいと

思っております

どうぞよろしくお願いします

ハード系のパンとコーヒー

先日、久々に行けた

湯河原「ブレッド&サーカス」の

パンのへた です

( 牛刀でスライスしました )

右が 修道院のパン(ライ麦系)

左は レーズンブリオッシュになりますが、

端っこなのに具材がいっぱい

なのがわかるでしょ?

浅煎りコーヒー推しの方がよく

「フルーティなコーヒーが好き」

と言われるのに異論はないのですが

コーヒーの酸味の持つ

フルーツ感にフォーカスするのなら

例えば、コーヒーの食べ合せ

加熱されたフルーツ(ジャムやコンポート)とか

旨味の凝縮したドライフルーツや

チョコレート

クリームチーズやヨーグルト(発酵した乳製品)

そして、

ハード系のパンの酸味

( にトーストした香りも!! )

+蜂蜜 とか ..

これらの味の要素で

コーヒーの苦味

バランスを取る方法の方が

口の中の味わいは多様で

コーヒーのある食事を楽しむ

ヒントになると思うのですが

どうでしょう?

おやつえん(清水駅前商店街)

「珈琲のうつわ展2020」 の続き…

11月4日より清水区江尻東の中央ビルに

テナント入りしました!

まずは、

オープン目指して

お掃除がんばってますよ

通りを隔て地元商店街がJR清水駅から

アーケードになっており、

こちらも最近オープンした焼き菓子専門店です

小野哲平さんのコーヒーカップのお披露目に

パイナップルケーキをいただきましたが、

お世辞抜きに

以前、南青山まで買いに出かけた

Sunny Hills の素朴な味より

しっかり焼き込まれた生地に

パインの果肉がたっぷり入っていて

美味しかった!

珈琲のうつわ展 2020

鎌倉「うつわ 祥見」で昨年に続き開催されました

お目当ては

小野哲平さん

コーヒーカップ

コーヒーが入っているのが哲平さん(右)

真ん中の手のひらサイズの白い碗が 村上躍さん

カップの黒光りがなんとも言えない 吉田直嗣さん(左)

展示の様子は

Utsuwa Shoken (@utsuwa_shoken) • Instagram photos and …

から覗いてみてください

吉田さんの器には、

鉄分を多く含んでいる土を使用されているそうで

釉薬の黒が

まるで鉄製の器に塗られている

ような質感に見えます

我が家に持ち帰り..

コーヒーいれたら

真っ黒だぁ

( モノトーンコーデ !? 笑 )

白のカップも去年の展示でゲットした吉田さんのものです

リンデンバウム

「菩提樹」 の意味で

シューベルトの有名な歌曲もありますが

ここでは横浜市日吉にあるケーキさんの話

当店のコーヒーに合う

ちょっとだけ!?

でも、気の利いたお茶菓子シリーズです 笑

定番はバウムクーヘンなのですが、

冷凍保存の効く

ラムレーズン

浜恋(小さなチーズケーキ)を

買い求めに行きました

どちらも自宅用ならバラ売り可能

対応してくれてありがたかった

店員さんの対応の丁寧さと

お店のある日吉東急アヴェニュー

入場するお客さん皆が

列になっても整然と

ちゃんとアルコール消毒してゆく

民度の高さに!? なんか

「東横線沿線やぁ」と感心 !

(※阿南繊維さんのオーバルにのせました)

ラムレーズンの金銀紙がいいです

チョコの堅さ加減にナッツ感があり

「喜久屋」のラムボールと甲乙つけがたい

浜恋は濃厚めな味でバランスよく口におさまる感じ

安土草太さんのランプシェード

「SML」の個展で大人買いしました

上の画像 すべてじゃないですよ

いよいよ

「うつわとコーヒー」を

出店するための物件を取得したのです!

安土さんのランプシェードは

とても人気で

スタッフさんは電気屋さんみたいに!?

サンプルを天井に取り付けたり外したり

大忙しでした

購入を決めたのが

上の画像の3つです

※今後、開店前の店作りのプロセスを

Instagram に掲載を予定しております

2020年内のオープンをお楽しみに

甘い缶コーヒーが好きだ

缶コーヒーもフラペチーノも

甘ーい ♡

飲み過ぎると

きっと

健康を害するのだろうけど

みんな好きだと思う 笑

サントリー「BOSS」レインボー

ちゃんとグアテマラの味がしますよ

勿論、

喫茶店でいただくコーヒーの味ではないけれど

2日に1度は欲しくなります

(画像上)

サントリー「BOSS」の誕生ストーリー

当時の高橋商品開発部長が著者

仙太郎の「老玉」

「うばたま」と読みます

丹波の小豆で作られたこし餡を

黒砂糖の羊羹で包んだ

シンプルな和菓子です

上にちょこんと乗っかった胡麻が

なんとも可愛いらしい

(画像上)

「ひとつつまんで京都のおやつ」

津田陽子 マガジンハウス より

コーヒーの琥珀より

羊羹の漆黒がツヤツヤ過ぎる

品の良いこし餡の口どけの前に

しっかり羊羹の黒糖の味がきて

想像以上にコーヒー向きな一粒です!

坂本創 個展

10月に入り

2年ぶりの個展が 「SML」でありました

( 初日ならご本人にお会いできたのですが 涙 )

色彩全体が穏やかになり

今まで目立っていたデザインの特異さより

技法そのものが上がった印象を受けました

民藝なのにカッコイイ器!

今回ゲットした皿(画像上)にサラダを盛ると

こんな感じ!

サニーレタスが映える!?

深皿です

飯茶碗は

貝殻を思わせる模様.柄.色合いで

白米盛ったら美味しそう

定番のゴマすり

これぞ小鹿田焼で素敵でした

(画像上)

中目黒への帰り道、

寛尾瓢月堂で「六瓢息災」の無花果(いちじく)

を買って帰りました

創さんの豆皿でピッタリ!